2021(令和3年)――55歳


1月
「ふるさとへの賀状2020」長野日報社紙上年賀状企画に《春香》SMを出品参加。

「鋸山美術館コレクション 収蔵作品展《第二期》」(鋸山美術館・金谷、千葉 1.2-5.16)に《鋸山》71.0X146.0cm、《眺》175.0X215.0cmが出品される。

「春の院展開催記念 日本美術院の画家たち展~千葉ゆかりの院展作家~」(そごう千葉店7階美術画廊・千葉、千葉 1.26-2.1)に《唐招提寺金堂》6Fを出品。

「朝日チャリティー東京・大阪合同展」(インターネット展示 2021年1月中旬~2月中旬、朝日新聞大阪本社展示 2021年1月30日(土)~31日(日)、朝日新聞東京本社展示 2021年2月13日(土)~14日(日)※新型コロナウィルスの影響により中止が決定、同年5月にインターネットのみでの開催となる。)に《クライスラー・ビル》4Fを出品。

2月
「Essence展」(大丸京都店6階アートサロンESPACE KYOTO・京都、京都 2.3-9)に《イースト・リバー》20P、《クライスラー・ビル》3Fを出品。

「第67回朝日チャリティー美術展(第95回東京展から新型コロナウィルスの影響により名古屋展での開催へ変更となる)」(名古屋三越栄店・名古屋、愛知 2.24-3.2)に《東京駅》4Fを出品。

3月
「第76回春の院展」に《濠》40S号を出品。巡回先は下記予定。展覧会図録。
東京展 2021年3月24日(水)~4月5日(月)/三越日本橋本店
京都展 2021年4月21日(水)~4月26日(月)/髙島屋京都店
福井展 2021年5月21日(金)~30日(日)/西武福井店
横浜展 2021年7月16日(金)~7月25日(日)/そごう美術館
新潟展 2021年9月22日(水)~9月27日(月)/新潟伊勢丹
栃木展 2021年10月16日(土)~11月23日(火・祝)/さくら市ミュージアム
千葉展 2022年1月21日(金)~1月30日(日)/そごう千葉店

5月
「朝日チャリティー美術展東京・大阪合同展」(インターネット展示 2021.5.10-25)に《クライスラー・ビル》4Fを出品。

「moment 岩波昭彦日本画展 -都市の肖像+Compositions-」(あべのハルカス近鉄本店タワー館11階美術画廊・阿倍野、大阪 5.26-30)に《東京》50P他、東京、ニューヨーク都市の肖像シリーズ、抽象画、神話シリーズ、歴史画を展示予定。展覧会図録。
※緊急事態宣言の発令により、開催中止となりました。

6月
「第30回無名会日本画展」(松坂屋上野店7階美術画廊、上野・東京 6.2-8)に《湧き水(水眼)》20F号を出品予定。

7月
「~20年の軌跡をふりかえる~京葉銀行カレンダー画家展《きずな》」(東武百貨店船橋店6階イベントプラザ、船橋・千葉 7.6-11)に《Tokyo》10P号、《クライスラー・ビル》6F号を出品。

8月
「京都新聞チャリティー美術作品展」(京都高島屋7階グランドホール、京都・京都 8.11-16)に《唐招提寺金堂》4Fを出品。

9月
「再興第106回院展」(東京都美術館、上野・東京 9.1-17)に《源(水眼)》175.0X215.0cmを出品。

10月
「moment 岩波昭彦展-都市の肖像+Compositions-」(あべのハルカス近鉄本店、阿倍野・大阪 10.27-11.2)に《Tokyo》四曲屏風一隻他を出品。

11月
「5つの視展-日本画 これから-」(上野の森美術館ギャラリー、上野・東京 11.20-26)に《Tokyo》四曲屏風一隻、《Barbara》50Mを出品。入館者数1,325名。

12月
大田区立龍子記念館に岩波昭彦の元後援会長の故・宮坂敏雄様から平成元年頃に頂戴した川端龍子先生の直筆葉書を寄贈する。(12.11)

「歳末恒例チャリティー全国寄贈書画・陶工芸品即売展」(山口井筒屋 12.4-5/小倉井筒屋新館9階パステルホール 12.11-12/天神ビル11階 12.18-19)に《唐招提寺金堂》4Fを出品。

「チャリティー名士寄贈 書画工芸品 入札会」(毎日新聞オーバルホール毎日新聞大阪社会事業団 12.10-12)に《夢殿》4Fを出品。