「~膨らむイメージ・躍動する生命力~スイス・日本文化交流展」
(上野の森美術館 2019.4.20-2019.4.24)




・出品者と出品作品紹介(敬称略)
クリスピエール・ラビュッシ/ChrisPierre Labusch
津田裕子/Hiroko Tsuda
岩波昭彦/Akihiko Iwanami

・展覧会概要
スイス北部チューリッヒ州のヴィンタートゥール市在住のスイス人作家と日本人作家2名による文化交流展。
また、岩波昭彦が収集してきた、グラフィック・デザインなど他分野で活躍し同市出身の巨匠・マックス・ビル(1908-1994年)と彫刻家で詩人、ダダイズム運動でも知られるジャン・アルプ(1886-1966年)のリトグラフなどの版画やポスター作品も展示致します。

開館時間|午前10時~午後5時(入館は閉館30分前まで、最終日は午後2時まで)
休館日|会期中無休
入館料|無料
主催|スイス・日本文化交流展実行委員会
後援|スイス大使館、(公財)日本美術協会 上野の森美術館
協賛|ヴィンタートゥール市(チューリッヒ州)
協力 | 株式会社 長谷川建設
企画・構成|岩波昭彦
過去巡回展|平成29年9月10日(日)~平成30年1月8日(月)金谷美術館



・関連イベント
●ロックボーカリスト黒田倫弘によるライブイベント
4月21日(日)
出演|黒田倫弘・馬場一嘉

○ライブ|午後5時30分開場、午後6時開演(要チケット)
申し込み|事前申込制
(予約・購入は(有)リープ、e-mail/ticket@66mk.com、tel/03-6811-1401)
 詳細はこちら
お問い合わせ|(有)リープ
【黒田倫弘 WEBサイト】



・展覧会フライヤー




・展覧会ポスター




・展覧会図録
※現在制作中/Now Printing
Catalog: printed by アイ企画