1966-1989



1966(昭和41年)
9月4日
画家・岩波昭雄(二紀展出品)、母イクの長男として長野県茅野市に生まれる。



1982(昭和57年)
5月
「第35回諏訪展」(諏訪美術会)に初出品、初入選。《黄色い花》30Fを出品。以降、1997年まで出品。



1985(昭和60年)
3月
長野県下諏訪向陽高校を卒業。

4月
多摩美術大学絵画科日本画専攻(加山又造クラス)入学。

5月
「第38回諏訪展」に《野末》50Fを出品。



1986(昭和61年)
8月
「第39回長野県美術展」に初出品、初入選。《絶えせぬもの》50Fを出品。(以降1994年まで毎年出品)



1987(昭和62年)
5月
「第40回諏訪展」に《水辺》100Fを出品。

8月
「第40回長野県美術展」に《刻》50Fを出品。



1988(昭和63年)
2月
グループ展「晴れときどき嵐」(目黒区美術館・目黒、東京)に出品。

3月
「第1回上野の森美術館・日本の自然を描く展」(上野の森美術館・上野、東京)に出品。

5月
「第41回諏訪展」(諏訪市美術館・諏訪、長野)に《薄野》100Fを出品。諏訪市長賞を受賞。

8月
「第41回長野県美術展」に《野の華》50Fを出品。

11月
「第5回八王子美術展」(八王子そごう市民ギャラリー・八王子、東京)に出品。



1989(昭和64年/平成元年)
3月
「第44回春の院展」(日本橋三越本店 3.28-4.9、大阪三越 6.6-11、ながの東急百貨店 6.16-25、福岡県立美術館 6.29-7.16)に《秋の匂い》80変を初出品。初入選。展覧会カタログ。
多摩美術大学絵画科日本画専攻(加山又造クラス)卒業。
「東京5美術大学連合卒業制作展」(東京都美術館・上野、東京)に《秋映》を出品。

5月
「第42回諏訪展」に《赤い更紗》50Fを出品。
諏訪美術会会員に推挙される。
「試展」(世田谷美術館・世田谷、東京)に出品。

8月
第42回長野県美術展(岡谷市民総合体育館・岡谷、長野 8.27-9.3他、6会場巡回)に《黄色い風》50Fを出品。
信州美術会会員に推挙される。

9月
「卒業制作展」(安田火災海上保険(株)ライフプラザ池袋・池袋、東京 4.3-14)に《永劫のかけら》162.1X388.0cmを出品。

10月
「第6回八王子日本画展」(八王子そごう市民ギャラリー・八王子、東京)に《想》150.0X75.0cmを出品。